ピロリ菌と皮膚疾患との関連性

ピロリ菌対策の基礎知識

特に50歳以上に感染者の多いピロリ菌

ピロリ菌は、50歳以上の日本人の約7~8割が感染しているとされ、1983年に発見された本体が時計回りに捻じれている4ミクロン程度の微好気性菌であり、本体の端に4本〜8本細長い鞭毛がついており、鞭毛を回転させる事で動き回ります。
ピロリ菌は、強毒性と弱毒性の菌があり、強毒性の菌に感染すると慢性胃炎や胃潰瘍、十二指腸潰瘍を誘発し、胃がんの発症リスクを20倍以上に高め、胃MALTリンパ腫などの胃疾患を発症し易くする働きをします。
人間の胃の中は、非常に酸性度の高いPH1~2であり、ピロリ菌自体が死滅する環境ですが、胃の酸から胃壁を保護する役割を担っている胃粘液の中で活動します。又、この菌は、胃粘液の成分である尿素をアンモニアと二酸化炭素に分解するウレアーゼと呼ばれる酵素を吐き出し、分解された強アルカリ性のアンモニアを纏い、強酸性の胃酸を中和させて生息可能な環境を維持しています。
日本国内では、胃潰瘍と十二指腸潰瘍、胃MALTリンパ腫と特異性血小板減少性紫斑病、慢性胃炎に対して健康保険の適用が認められおり、除菌治療では胃酸分泌抑制薬であるプロトンポンプ阻害剤と2種類の抗生物質であるアモキシシリンとクラリスロマイシンが含まれているランサップが投与されています。

ピロリ菌と皮膚疾患との関連性

ピロリ菌と皮膚疾患 ピロリ菌は慢性胃炎や胃潰瘍などの胃の病気の原因になりますが、皮膚疾患の原因にもなります。
体内に生息する菌はウレアーゼと呼ばれる毒素を排出し、毒素は体中に広がってじんましんを発症します。じんましんはピロリ菌に感染していなくても発症しますが、ピロリ菌が原因のじんましんは皮膚が真っ赤に腫れて、強烈なかゆみに襲われます。
じんましんをそのまま放置しておくと、アトピー性皮膚炎になって慢性化する恐れがありますので、十分に注意することが必要です。
ピロリ菌によって発症したじんましんは、菌を除菌すると高い確率で完治します。菌に感染している人は、慢性胃炎や胃潰瘍も患っているケースも多いですが、除菌をすることによって、慢性胃炎や胃潰瘍も快方に向かいます。
いずれにしても、我慢ができないような強烈なかゆみのあるじんましんが出た時には、早めに病院に行って検査と治療を受けることが大切です。
菌に感染しているかどうかは、血液検査をするとすぐにわかります。治療法は抗生物質を使用した薬物療法によって除菌を行います。薬を飲んで1週間ほど経過すると、80パーセントから90パーセント除菌できますので、じんましんなどの症状は改善します。

CONTENTS
新着情報

◎2017/11/30

ピロリ菌の感染ルート の情報を更新しました。

◎2017/4/24

症状と引き起こされる病気 の情報を更新しました。

「ピロリ菌 感染」
に関連するツイート
Twitter

これは男親が娘に、の話だけど、嘘か本当か息子のチンを可愛い〜と揉んだりツンツンしたりぱくっとした女親の話も見かけるんですよね……。 あと男女問わず『初めてのちぅ』を奪ってやった話とか。←虫歯菌やピロリ菌が!もそうですけど、そもそも感染対策関係なく犯罪だと思います

Twitter Iro2Irocchi いろっち🏝

返信 リツイート 48分前

. 20代とかじゃ圧倒的に感染することのない ピロリ菌の疑いがとか言われて本来 体内で死滅させるはずのピロリ菌を バカ自己免疫細胞達がとことんバカ故に 死滅どころか共に育って成長しやがるし 割と酷めの慢性胃炎でした 要注意って🤤 .

Twitter imomushi_Ka 🚨🌹💋👠🍎🎈🔞♥️📛

返信 リツイート 50分前

RT @Dr_KID_: 小児の5%はピロリ菌感染していると言われています。 ピロリ菌は胃炎以外にも貧血、頭痛、血小板減少の原因になります。 dr-kid.net/entry/2017/08/…

Twitter kuronekonekokur kurokuronekoneko

返信 リツイート 11:47

胃腸が弱いので健康診断時に胃カメラを追加したら、ピロリ菌感染が発覚。胃がんのリスクが高くなるものです。若いうちに知れたので、今除菌の薬を飲んで確率減らしています。そして、毎年胃カメラを受ければ早期発見できるそうです。情報共有!pylori-story.jp/disease/diseas…

Twitter belle_youtube ベルりんの壁📕文学YouTuber

返信 リツイート 8:34

返信先:@kazu53514760他1人 こんにちは(*`・ω・)ゞ あららピロリ菌感染してしまったのね(笑) ▂▅▇█▓▒(’ω’)▒▓█▇▅▂うわぁぁぁ!!(いつまでひっぱるんだよ笑)

Twitter nain011 ひーちゃん

返信 リツイート 8:21

RT @komei_woman: 11年2月に秋野公造参院議員が提出した質問主意書によって、政府はピロリ菌感染が胃がん発生の原因の一つであることを初めて認めました。そして茨城県水戸市では、公明党市議の提案により、公立中学校に通う2年生を対象としたピロリ菌検査が始... htt…

Twitter 1125E オカピー

返信 リツイート 7:42

ピロリ菌 Q&A】「除菌を一度すれば、もうピロリ菌感染することはないのですか?」→pylori-kin.net/question/q2.php #ピロリ菌 #除菌

Twitter pylori_kin_net ピロリ菌ネット

返信 リツイート 7:00

【特発性血小板減少性紫斑病(ITP)(1)】血小板の破壊が亢進し、その結果血小板数が減少する。 ・出血症状が無く、ピロリ菌感染している場合にはまずピロリ菌を除菌する。 ・出血症状がある場合、またはピロリ菌感染が無く治療が必要な場合にはステロイドを投与する。

ピロリ菌感染 ↓ (全然重症じゃない程度の)胃潰瘍 (すぐ治ったぽい) ↓ ピロリ菌除菌 ↓ 慢性化した胃炎 ←今ココ😭 逆流性食道炎

薬飲むのやめたらまた猛烈な吐き気が…(;;)腹痛は無くなったけど…夏バテ?ピロリ菌感染して胃潰瘍経験してるから色々不安…(;;)考えすぎかもしれないけど癌だったり実は膵臓が悪いとかだったらって考えてしまう(;;)病院行きたいけど行けない現実…(;;)

Copyright (C) 2015. ピロリ菌対策の基礎知識. All Rights Reserved.